手づくりてい鍼 一生もののツール

今回も、皆様からお寄せいただいた感想をひとつ紹介いたします。



ここから

『小越さん、素敵なてい鍼をありがとうございます。

敏感な患者さん、小さいお子様に対しての治療に市販のてい鍼を
用いておりましたが、いまいち手になじまず悩んでいたところ、小越
さんの手作りてい鍼をWEBで発見し、即購入させていただきました。

手にしっかりとなじみ、自分の指のように扱うことができます。

素材がチタンですので、とても軽量でなおかつ非常に暖かみがあり、
一生物の道具として大活躍してくれること間違いなしです!

次回は、もっとも「気」の調整に効果的な「金」のてい鍼の購入を考え
ております。』

ここまで。



通常の刺すハリと違い、刺さないハリのメリットが指摘されています。
まったくその通りです。

自分の手のように扱えることができるようになったらしめたものです。
その患者さんに合わせた施術が可能となるからです。

てい鍼は消耗することがありません。まさに一生ものの道具として、
あなたの手となり、足となって支えてくれるはずです。

金自身がもっているエネルギー(氣)がさらに施術の幅を広げてくれ
るでしょう!

それでは、また。







この記事へのコメント